Responsive image

滑川のどんどん焼きとは?

「どんどん焼き」とは、海洋深層水を使った小麦粉等の生地を円形に焼き、ソースなどで味付けし、二つ折りにしたものです。

発祥は昭和25年頃から焼き始めた滑川の「どんどん焼き本舗小幡」さんで、現在では滑川市内で何軒かのお店でも販売されるように なりました。
今回、滑川の「どんどん焼き」を世界にアピールするため「滑川どんどん焼き隊」を結成しました。 みんなで一緒に盛り上げて滑川を元気にしていきませんか?


2018年7月14日~15日に「ふるさと龍宮まつり」でどんどん焼きサミットが開催されました。


 

「あなたの街にどんどん焼きがやってくる」事業でどんどん焼きワークショップを出前開催します。
詳しくは電話にてお問い合わせ下さい。
tel 076-476-9200(滑川市観光協会内)





運営元について

「滑川どんどん焼き隊」事務局により運営されております。

ほたるいかミュージアム内「滑川どんどん焼き隊」事務局
富山県滑川市中川原410
076-476-9200 (滑川市観光協会)
(C)2015 滑川どんどん焼き隊 事務局 All Right reserved.

Responsive image